平成29年3月31日に「雇用保険法等の一部を改正する法律案」が成立したことに伴い、平成29年4月1日から平成30年3月31日までの雇用保険料率として、以下の通りに変更されました。

 

 事業の種類 労働者負担分 事業主負担分 雇用保険料率
一  般 3/1000 6/1000 9/1000
農林水産・清酒製造 4/1000 7/1000 11/1000
建  設 4/1000 8/1000 12/1000

 

 なお、失業等給付に充てられる保険料率が労働者負担分・事業主負担分ともに1/1000ずつ引き下げられています(ただし、事業主負担分に含まれる雇用保険二事業に充てられる保険料率は変更なし)。

 

〈参照〉「雇用保険料率について」(厚生労働省HP内)